漁港で仕入れた魚料理まとめ

もう何週間も前の話になるのですが、 漁港の朝市で大量に魚貝類を 仕入れた時の話を。(笑) 私が住んでいる地域では普段 新鮮な魚を購入するというのが 一苦労でして、、 切り身で売られている魚ではなくて、 さばかれていない鮮度の良い魚を 買おうと思うと、スーパーを探して回り、 なんとか購入できる様なそんな環境の為、 魚市場や漁港で魚を購入したいなぁ。と 常々思っていたので、「漁港の朝市」 なんて聞くと […]

夏を乗り切る手作りジュースいろいろ

毎日暑い日が続いておりますが、 皆様、いかがお過ごしでしょうか。 私は夏バテもなく、食欲旺盛(笑) 元氣に過ごしてはいるのですが、 日々の忙しさにかまけて、 WEBマガジンの更新が滞っておりました。 申し訳ございませんm(_ _)m さて、前回の記事で我が家の 赤紫蘇ジュースのレシピを ご紹介したのですが、、、 あれからまた新たにベストな味を求めて、 砂糖の分量を変えて作ったりしてみた結果、 以前 […]

赤紫蘇ジュース レシピ(濃縮用)といろいろ

何日か前に、ネットで注文していた 赤紫蘇が届きまして、、、 ここ数日間は、大量の赤紫蘇に囲まれて 生活しておりました。(笑) というのも、今回注文した赤紫蘇の量、 な、な、なんと、枝付きで2.7kg! ↑上の写真は一部で、枝付きの 赤紫蘇が入った袋が、全部で9袋! この枝付きの赤紫蘇を、まずは、 枝と葉に分けまして、、、 大量の紫蘇の葉ですが、、 これでもまだ2~3袋分をやっと 処理できた感じ。 […]

週末のおでん呑みとオーガニック食材いろいろ

先週末はおでん呑みしてました。 主人も私もお酒を呑むということもあって、 我が家のおでんは、一般的なおでんとは 少し違って、練り物は一切入れずに、 やや薄味に仕上げた上で、ねぎ味噌や しょうが醤油で頂くというおでんです。 しょうが醤油で頂くおでんは、 兵庫県の姫路周辺が発祥のご当地グルメで、 姫路おでんと呼ばれるものです。 この姫路おでんにはまって、 何度姫路に足を運んだことか。(笑) しょうが醤 […]

【6月】旬を楽しむシリーズ:アスパラガス編

新しく作ったカテゴリーの「旬を楽しむシリーズ」。 先日、農薬・化学肥料を使用しない 自然農法で育った北海道産の アスパラガスを1kg購入したので、、 今回は、、、 尊敬する料理家、辰巳芳子先生の著書、 「続・あなたのために」の中にも掲載されている アスパラガスのポタージュを作ってみました。 辰巳先生のレシピでは、 必ず、良い食材、良い調味料を 使用することを推奨されています。  アスパラガスは、 […]

【6月】旬を楽しむシリーズ:実山椒編

このWEBマガジン、、、 しばらく更新していなかったにも関わらず、 Facebookページにご訪問下さって、 いいね!してくださる方が増えて参りました。 応援して頂き、本当にありがとうございます。 毎日が慌ただしく過ぎて行って、 WEBマガジンも放置氣味に なっておりましたが、 季節の「食材」を楽しむこと。 「旬」のものを頂くこと。 家庭料理は毎日頂くものだからこそ、 良い調味料、良い食材を暮ら […]

中国茶・台湾茶の楽しみ方とおやつ

2月3日の節分、2月14日のバレンタインデーと 2月の行事も終わり、ご無沙汰している間に、 私はといえば、、、 ナッツを食べ過ぎてやや太りぎみでございます。(苦笑) というのも、最近の我が家のおやつは もっぱらこれ↓↓↓でございまして、、、 右上から時計まわりに、黒糖くるみ、 赤い粒はクコの実、緑の粒はかぼちゃの種です。 以前にも記事にしましたが、 キッチン棚の収納を見直していた時に 奥の方から […]

【2017年】新年のご挨拶

なんとなんと、氣がつけば1月も 既に終わりに差し掛かり、新年のご挨拶が かなり遅くなってしまいました。。。 昨年は、「天然生活はじめました」を 応援して下さり、誠にありがとうございました。 氣まぐれで不定期に更新している WEBマガジンなのに、応援してくださる方が いてくださって、本当に嬉しい限りでございます! ありがとうございます♪ 本年もどうぞよろしくお願い致します。 皆様にとって、素晴らしい […]

【2016年】年末のご挨拶

今年も我が家の天然生活を綴った WEBマガジン「天然生活はじめました」を 応援してくださった皆様、 本当に本当に ありがとうございました。 自分自身が生後50日目に発症して以来、 原因も解決方法もわからないまま、 29年間も苦しんだアトピーを、 無添加の食品や無農薬・無化学肥料栽培の お野菜、お米、雑穀、 オーガニックスキンケアなどを 生活の中に取り入れたことで、 完全に克服することができた。 こ […]

鶏ガラスープと鶏の炊き込みごはん

もうずいぶん昔になりますが、結婚当初、 まだ全然料理が出来なかった時に、 きちんと自分でお出汁をひいて、丁寧に、 心を込めた料理を作ることができる人に なりたいという夢を抱いておりました。 その氣持ちは今も変わらず抱き続けており、 独学ではありますが、実践に次ぐ実践で、 お出汁はひけるようになりまして、 今後は、更にその質を高めていく 必要性を感じている次第です。 で、今回は名古屋コーチンと伊勢赤 […]