MONTH

2013年8月

シンプルスキンケア

今回は、スキンケアの事について書いてみます。 アトピーを克服するまでの私は、 どれだけ化粧水をバシャバシャつけても、 どれだけ保湿クリームを ベットリ塗っても、 あっという間に肌が乾燥して、 お肌はいつもカサカサで、 乾燥によるシワやアトピーによる 色素沈着なのかシミなのか よくわからないものまであり、 とても20代の若者とは思えない肌でした。 おでこには、トレードマークの様に、 深いシワが3本入 […]

自家製なめたけ夏バージョン2013

ここ最近、主人が精力的に お料理してくれて、ブログ更新も やってくれていたので、私は ちょっとサボってました。汗! それにしても主人のお料理、 流石の腕前でしょ?笑。 実は、結婚した当初、 私は全くと言っていい程、 お料理が出来なくて、魚の さばき方から煮付け方から、 とにかく何から何まで主人に お料理を教わったんですよ~。 なので私の料理の師匠は 主人なんです。笑! やっぱりお料理は今でも 主人 […]

八方だしで和食がはかどる話

和食の基本、ベースとなるお出汁と言えば、八方だし。 八方だしの「八方」は、八方美人の「八方」、 つまり、様々な食材に合う出汁と言う事なんですね。 なので、この八方だしを覚えておけば、 麺類のつゆ、出汁巻き、茶碗蒸し、 おでん、煮物、なんでもござれで、 和食がとってもはかどる訳です。 作り方もいたって簡単。 出汁を一煮立ちさせて、醤油とみりんで味を整えるだけ。 醤油とみりんと出汁の割合は、1:1:8 […]

自家製ポン酢で頂く鰹のたたき

ここ最近、忙しい仕事の合間を縫って、 主人が精力的に料理をしてくれていたので、 私の料理の支度が楽なこと♪ ありがたいですねぇ! しかも、精力的にブログ記事も 更新してくれてましたし。笑! そんな訳で、鶏ガラスープや、 玉ねぎペースト、お出汁をとった後の 魚のアラのふりかけなどなど。 あるととっても便利なうえに、 お料理のお味が格段に美味しくなるので、 是非作ってみて下さい。 美味しいのは勿論、 […]

【重労働】あめ色玉ねぎペースト作ったら・・・

カレーに欠かせないものと言えば色々ありますが、 あめ色玉ねぎペーストも欠かせないものの一つ。 と言う訳で、もはや説明は不要ですよねw 早速作りましょう! でも、最初に言っておきますが、、、 重労働です。 気も抜けません。 こんな事を毎日やってるかも知れない、 プロの人は尊敬しちゃいます。 【材料】 玉ねぎ 4~5個 バター 適量 いつもながら適当なレシピww 玉ねぎは4~5個じゃなくてもいいですが […]

鶏ガラスープをストックしとくと、色々はかどる話

鶏ガラスープと言えば、、 粒状のものを使う事も多いと思います。 うちでも、ユウキ食品さんの 「化学調味料無添加のガラスープ」を 使ったりもしますが、、、 この手の粒状タイプのものだと、 既に食塩や砂糖、香辛料なども 含まれているので、 例えばカレーに使ったりすると、 予想外に塩気がつよくなったりしてしまいます。 そこで、やっぱりオススメなのは、 自分で鶏ガラからスープを取って、 ある程度ストックし […]

ご飯が進むアラふりかけで、最後までしゃぶりつくす

先日の、「魚のアラでとる、コク深い黄金出汁」 と言う記事でご紹介した通り、 我が家では、魚は丸のまま買って、 家でさばいて、アラで出汁をとります。 そしてさらに、 「魚出汁のその後と1杯のお味噌汁」 と言う記事でご紹介した通り、 アラで出汁をとるだけでなく、 出汁をとり終わったアラを使って ふりかけも作ったりします。 お魚はありがたく、最後までしゃぶりつくすのですww と言う訳で今日は、この魚のア […]

魚出汁のその後と1杯のお味噌汁

先日、主人が書いてくれた 「魚のアラでとる、コク深い黄金出汁」の ブログ記事でご紹介しました 魚出汁ですが、魚出汁をとるのに 使用した魚の頭と中骨、昆布は その後どうなったかというと、、、 出汁ガラもちゃんと捨てずに お料理に活用して、美味しく頂きました。 出汁をとった後の昆布は、 細かく刻んで、夏野菜と一緒に 和えて酢の物にしたり・・・。 昆布の姿が見えませんが、 ちゃんと入っております。笑! […]

基本のトマトソースのアレンジ料理編

少し前に、「基本のトマトソースレシピ」を ご紹介したのですが、今回は、 そのトマトソースのアレンジ料理を 1つご紹介したいと思います。 昨日は、主人が夜出掛けて いなかったので、1人飯でした。 それで、晩御飯をどうしようか。と 考えていたのですが、、、 先日の家呑みの時に作りすぎて 余ったトマトソースと、 同じく、余って冷凍しておいた バケットがあったので、、 それを使って、スペインの 家庭料理を […]

コノシロ(コハダ)の酢の物

寿司種として有名なシンコやコハダ。 実はこれ、同じ魚って知ってました? イワシやキビナゴ、ママカリなんかと同じ仲間で、 成長するにつれて名前が変わってるだけなんですね。 成長するにつれて、名前が変わるって事は、 出世魚ってことかぁ。と思ったそこのあなた! 残念! まぁ、出世魚には違いないんですが、 出世する度に価格が下がって行くので、 出世魚ではないと言う考え方もある、 なんだか可愛そうなやつなん […]