*

自家製なめたけ夏バージョン2013

      2016/06/01

ここ最近、主人が精力的に
お料理してくれて、ブログ更新も
やってくれていたので、私は
ちょっとサボってました。汗!

それにしても主人のお料理、
流石の腕前でしょ?笑。

実は、結婚した当初、
私は全くと言っていい程、
お料理が出来なくて、魚の
さばき方から煮付け方から、
とにかく何から何まで主人に
お料理を教わったんですよ~。

なので私の料理の師匠は
主人なんです。笑!

やっぱりお料理は今でも
主人の方が上手ですかね。

で、ここ最近の私はというと、
サボってる間に(笑)

常備食を1品作りましたので、
本日はそれをご紹介します♪

以前に、このブログでも紹介した
自家製なめたけレシピ」の
夏バージョンを作ってみました。

先日、奈良の実家に帰省した時に、
母が作ったゴーヤの佃煮を
食べさせてもらったんですが、
それが美味しくて、レシピを
教わったので、私も作ってみようと
思い、なめたけと組み合わせて
誕生したのが、この
「夏バージョン」なんです。

もともと母作の佃煮は、ゴーヤ、
ちりめんじゃこ、鰹節で作ったもので、
それも勿論すごく美味しかったんですが、
せっかくだから、家にある夏野菜を
使って出来ないかなぁと考えていた
ところ、ふっと、なめたけのレシピに
ゴーヤ+夏野菜を加えて作ってみようと
思い出来上がったのがこちら。

IMG_2744

自家製なめたけ夏バージョン2013

とりあえず、全体茶色すぎて、
何が入ってるのかわからない
感じになってしまっていますが。笑

以前に「自家製なめたけレシピ」で
ご紹介したレシピにゴーヤ、茄子、
おくらを追加。

野菜を追加した分、調味料も
3倍くらい追加して作りました。

IMG_2753

ご飯にのせて頂いてもよし!
冷奴やそうめんと合わせてもよし!
おつまみとして頂いてもよし!
納豆に混ぜても美味しそうですねぇ♪

今はハウス栽培などで、
旬じゃないお野菜でもスーパーで
簡単に手に入る世の中になりました。

でも、旬のお野菜というのは、
本来その季節にしか頂けない
もののはずです。

春には春の、夏には夏の、
秋には秋の、冬には冬の
食材を使ってお料理をすれば、
同じ料理でもその時々で
季節感を味わえるだけでなく、
本来、その時にしか頂けない
食材に心から感謝して
頂ける様になると思います♪

そして、出来れば、農薬や化学肥料を
使わずに自然栽培で育った
お野菜を頂く事をおすすめします。

今この季節にしか味わえない
旬のお野菜を楽しみましょう♪

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

 - 仕込みもの