*

さつまいもの冷製スープ

      2014/06/27

いつもお野菜をお願いしている
「赤峰農場」から前回の注文時に
さつまいもが届きまして、、、

冬の間は、さつまいもを
毎回届けて下さっていて、
さつまいもクリームや、
さつまいものきんつば、
スイートポテトやら、
さつまいもあんのパン、
さつまいものポタージュ、
などなど、、、

本当に、いろんなお料理を
作りましたが、最近は、
梅雨で蒸し暑かったり、
晴れていても日差しが
きつくて暑かったりするので、
さつまいもも、涼しく
食べられそうな料理に
した方がよさそうだな。と
思いまして、、、

とりあえず、簡単に出来るので、
さつまいものポタージュを
作って、冷蔵庫で冷やして
冷製スープにしてみました。

写真では全く伝わっていないかと
思われますが、(笑)
一応、冷製スープです♪

写真(1)

早速、今朝飲んでみましたが、

う、う、うまい!

これはかなりいける!

温かいさつまいもポタージュも
美味しいですが、冷製もかなり
いけます!

写真 (1)(1)

今、夏人参の葉っぱが
うちにあるので、
パセリの代わりに
人参の葉っぱを使いました。

ご存じの方も多いと思いますが、
人参の葉っぱは、こんな風に、
パセリの代わりにもなって、
スープの彩に加えてもいいし、
例えば、パスタの薬味としても
使えますし、細かく刻んで
ちりめんじゃこと一緒に
炒めてふりかけにしても
いいですし、天ぷらにしても
美味しいです♪

とにかく、洋風にも和風にも、
アレンジがきくので、色々な
楽しみ方、味わい方が
出来るんですね。

なので、葉付きの人参が
手に入った時は、捨てずに、
色々とお料理に使って
楽しんでみてくださいませ♪

今回作ったさつまいもの
冷製スープに使用した材料は、、

無農薬無化学肥料の循環農法で
育ったさつまいも。

同じく、無農薬無化学肥料の
循環農法で育った人参の葉。

低温殺菌牛乳。

アルチェネロの野菜ブイヨン。

ちなみに、、、

アルチェネロは、
化学肥料に頼らず、
人と自然の力のみで
作物を育てる有機農法を
1978年から実践してきた
イタリアのオーガニック
ブランドです。

アルチェネロの公式HPはこちら
http://www.alcenero.jp/index.html

そんなアルチェネロの
野菜ブイヨンがこちら↓↓
写真 (2)(1)

原材料はこちら↓
写真 (3)(1)

最後に味を調える為、
海のミネラルがたっぷり
詰まった、自然海塩、
なずなの塩を使用。

↓こちら
自然海塩:なずなの塩

アトピーを完全に
克服したことで、
私は、自分の体から
本当にいろんなことを
学びました。

そのうちのひとつが、、

自分の体の中に入るものが
血となり細胞となって、
心と体を作っている。

ということ。

だからこそ暮らしのベースには、
良い食材、良い調味料を置いて、
毎日の食事を丁寧に、
そして大切に頂く。

ということなのです。

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です!
ポチっと1クリック頂ければ嬉しい限りです♪

Facebookページもございますので、
もしこのブログが、アトピーで
お悩みの方や天然生活を送りたい方の
参考になりそうなら、是非、
このブログをシェアして下さい。

どうぞよろしくお願い致します♪

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/tennenseikatu

 - 家庭料理