*

自家製焼肉のタレ レシピ

      2016/06/02

先週末は、網で色々焼きながらの
家呑みを楽しみました。

少し前に、いろんな食材を用意して、
ガスコンロの前でビール片手に
網で色々焼きながら立ち呑みする。
というのをやりまして、(笑)

立ち呑みって楽しいんですよ。(笑)

家呑みに立ち呑みスタイルを取り入れたところ、
思いのほか楽しかったこともあり、、

実は、以前からたまにやっているのですが、
先週末、久々に「焼くかぁ!」って事になったので、
焼肉のタレを作りました。

この自家製焼肉のタレは、
あると本当に便利で。

焼肉のタレというよりは、「万能タレ」という方が
しっくりくるかもしれません。

忙しい時でも、冷蔵庫にある
野菜やお肉をささっと炒めて、
このタレで味付けするだけで、
めっちゃくちゃ美味しい炒めものが出来ます!

我が家で結構気に入ってやっているのは、
ヤゲン軟骨を玉ねぎやキノコなどの
野菜と一緒にこのタレで炒めるという1品。

簡単なのに、この万能タレのおかげで
素晴らしく満足のいく1品に仕上がります。

家でつくるタレは、なによりも使用する
食材の素性がわかっているので、
安心ということと、化学調味料不使用ですから、
コクや旨みはしっかりあるのに、
化学調味料独特の舌にまとわりつく
しつこさや、後味の濃さはなく、
さっぱりとしていて食べやすいんですね。

そして、美味しい!というのが一番です!

ベースに使用する食材を出来るだけ
良いものにすると、それぞれの食材がもつ
旨み、甘味、コク、香ばしさを
充分に感じる事が出来ます。

しかも、この万能タレはものすごく
簡単に作る事が出来るので、
是非是非、ご家庭でもお試しあれー。

なんてったって、材料を用意して
全部混ぜ合わせるだけなんです!

簡単すぎるでしょ。笑!

という訳で、レシピという程
たいそうなものでもありませんが、、、

作り方いってみましょう!

●自家製焼肉のタレ(万能タレ) レシピ●
IMG_3393

●材料●

●醤油 200ml
※醤油は、日本人が歴史の中で培ってきた素晴らしい発酵食品です。
今は、安価で時間もかからずに出荷出来る商品が増えていますが、
出来るだけ昔ながらの製法で長期熟成されたお醤油を
暮らしのベースに置かれる事をおすすめします。

●砂糖 大さじ8
※我が家はてんさい糖を使用している為、これくらいで良い感じですが、
白砂糖を使用している方は甘くなりすぎるかもしれません。
味を見ながら砂糖の量を加減してみて下さいね。

ちなみに、白砂糖は陰性の酸性食品のため、
血液をドロドロにするだけでなく、体内の骨や歯を
溶かしてしまう恐れがあります。

てんさい糖やきび糖などを使用する事をおすすめします。

●白ごま 大さじ2
※ごまは炒った瞬間から酸化が始まるので、
出来れば洗いごまを購入して、その都度、
使用する分だけ炒って使う事をおすすめします。

●おろしにんにく 2片
●おろししょうが 2片
●豆板醤 小さじ1
●ごま油 小さじ1(辛いのがお好きな方はごま油をラー油に代えてもOK!)
※甘いタレがお好みの方は、すりおろしたリンゴなどを加えてもいいかもしれません。
辛いのがお好みの方は、一味唐辛子や輪切りにした鷹の爪などを加えるとより一層辛いタレをお楽しみ頂けます。

●コショウ 適量(お好みで!なくてもOKです!)

●作り方●

1.材料をすべて混ぜ合わせる。

以上!!

どうですか?

簡単すぎるでしょ?

材料さえ揃えば、分量を量って混ぜるだけ!
焼肉のタレだけじゃなく、いろんなお料理に使えるので、
あると本当に便利です♪

IMG_3398
↑こんな感じで密閉できる保存容器に入れて冷蔵庫で保存してくださいね。

是非、お試し下さいませ♪

そろそろ、前回作ったポン酢がなくなってきたので、
近々ポン酢も作ろうと思っています。

前回は、市販のレモン汁を使用して
作ったのですが、、、

今回は、無農薬・無化学肥料の
循環農法で育った「かぼす」が沢山あるので、
それでポン酢を作る予定です!

ポン酢も使用する果汁によっては、
ずいぶん風味が違ってきますので、
いろいろと果汁をかえて、自家製ポン酢を
使った料理を楽しんでみるというのも
良いかもしれませんねー。

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

 - レシピ集