*

レシピ:自家製ごま味噌豆乳スープで牡蠣鍋!

      2016/06/02

そろそろ冬野菜も出始め、
お鍋の恋しい季節になってきましたねー。

ということで!

連休最後の晩御飯は、ごま味噌
豆乳仕立ての牡蠣鍋にしてみました。

IMG_3128

自家製のごま味噌豆乳スープが美味しく出来て、
結構アレンジもききそうだったので、
この冬のヘビーローテーション
間違いなしのお鍋になりそうです!

この鍋スープ、結構万能なので、
レシピを載せておきますね!
是非、お試しあれ。

●自家製ごま味噌豆乳鍋のスープレシピ●

IMG_3126

●豆乳味噌だし汁●
・だし汁 600ml
・豆乳(成分無調整のもの、出来れば有機豆乳)400ml

※今回、だし汁には、いつもの家でとっている魚出汁を使いました。↓コレ
IMG_3089

●合わせ調味料●
・味噌 大さじ3
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・すりごま 大さじ2~3(お好みで調節して下さい)

※予め、↑の材料をすべて混ぜ合わせ、合わせ調味料を作っておく。

●作り方●

1.鍋にだし汁を入れて中火にかける。
2.だし汁がひと煮立ちしたら、合わせ調味料と豆乳を加える。

これで、スープ完成!
めちゃくちゃ簡単です!

基本のスープはこんな感じですが、
お好みで豆板醤を加えると、
ピリ辛ごま味噌豆乳スープになります。
豆板醤を加えたバージョンも美味しいですよ♪

今回は、牡蠣メインのお鍋に
してみましたが、具材はお好みで♪
割と何でも合うと思います。

しかも、新たな発見もありまして、
鶏のヤゲン軟骨(胸軟骨)が余っていたので、
それも鍋に入れてみたらどうなるだろう~。と
主人と話していて、実際やってみました。

いつもは、ガーリック炒めにしたり、
塩焼きにしたりして、基本は、焼いて
調理する事しかしたことがなかったんですが、
鍋に入れてもいけるじゃないですか~!!

これは、本当に新たな発見!!
今回のごま味噌豆乳スープとの
相性が良かったです!

ヤゲンは炒めるか塩焼きかしか
美味しくないと勝手に思いこんでましたが、
思い込みで料理しないって大事ですね♪

思い込んでしまうと、そこで可能性が
閉ざされてしまうということが良くわかりました。笑!

お鍋のスープは、市販のものも
沢山売られていますが、、、

自家製だと安心して最後まで飲み干せる
無添加、無化学調味料のスープを
作る事が出来ますので、オススメです♪

簡単に出来るので、興味のある方は
是非、試してみてください~!

化学調味料にまみれたものを
常食していると、その味が
当たり前になってしまって、

素材本来の味わいを感じ取る事の
出来ない味覚になってしまいますので、
出来るだけ毎日の食事は、
無添加、化学調味料不使用で
作る事をおおすすめします♪

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

 - レシピ集, 家庭料理