みょうがの甘酢漬けつくりました

みょうがが美味しい季節になってきましたね。

最近は、毎日暑い日が続いていて、
そろそろ夏野菜も恋しくなってきました。

不思議なもので、冬の寒い時に、
スーパーでトマトやキュウリ、
オクラ、ナスやピーマン、などの
夏野菜をみかけても全然食べたい!
という氣にならないのに、

最近はスーパーで夏野菜を見かけると、
美味しそうーー!と体が反応し始めました。(笑)

旬の野菜を頂く。ということを基本にしていると、
体がちゃんと、その時その季節ごとに
必要な野菜を欲するように出来てるんですね。

そこが人間の体のすごいところ。

自然と共に生きる、自然に沿った暮らしを
していると、本来、人間の体に秘めた能力を
もっと発揮できるんだろうな。と思うところです。

さてさて、、

そんな訳で、みょうがが美味しい季節に
なってきた頃ですし、週末の酒のアテにでも。と、
みょうがの甘酢漬けをつくってみましたよ。

まず、みょうがをきれいに洗い、
さっと熱湯をかけて冷まします。

沸騰したお湯の中に入れて
1分程湯がいても良いです。

IMG_20160613_141457_Fotor
 
 
続いて、甘酢づくり。

今回作った甘酢の材料と分量は、

みょうが  8個
酢  50cc
酒  50cc
砂糖  大さじ1
塩  小さじ1/2
昆布  約2cm角のものを1枚

みょうが以外の材料をすべて
混ぜ合わせて火にかけ、
一煮立ちさせたら火をとめて冷まします。

IMG_20160613_141629_Fotor
 

安定の使いやすさ!
野田琺瑯さんのホワイトシリーズ

 
 
琺瑯は酸に強く、
野田琺瑯さんの琺瑯容器は、
このまま直火にかけることができるので、

材料をこのまま琺瑯容器に入れて
直火にかけ、甘酢をつくることができて
とっても便利!

職人さんの手作業で作られた
日本製品でもあるため、

このホワイトシリーズをはじめ、

蒸気調理鍋MIMOZA

ドリップケトル

など、野田琺瑯さんの商品には
ずいぶんお世話になっております。
 
 
で、琺瑯容器で甘酢を作り、
甘酢が冷めたら、みょうがを漬けこみ、

IMG_20160613_145418_Fotor

一晩以上漬け込んだら食べられます。

漬けてから半日程たった状態がこちら。

IMG_20160613_214305_Fotor

随分とみょうがの色が
綺麗なピンク色になってきています。

スライスして、そのまま酒のアテとしても
頂けますし、細かく刻んで薬味にしたり、
ごはんに混ぜて頂いたり、いろんな
食べ方が出来て、しばらく楽しめそうです♪

夏はまだまだこれからですが、
今この時に必要な栄養がたっぷり
含まれた旬の野菜や食べ物を頂いて、
夏が終わる頃、夏バテなんかに負けない様に、
元氣に夏を過ごしましょうねーー!

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪


コメントを残す