【ヌードルメーカー】自家製鶏白湯ラーメン編【活用】

新年のご挨拶が遅くなりました。汗
明けましておめでとうございます。

昨年、このWEBマガジンを読んで下さった
皆様には、ひたすら感謝の一言でございます。
ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願い致します♪

昨年は、夫婦で結構飲み歩きを
し過ぎた年でもありましたので、
反省し、、、苦笑。

今年の抱負は、、

暮らしのベースに、良い食材、
良い調味料を置くという信条は変えずに。

作ったことのない料理に
どんどんチャレンジして、
家呑み、家飯を充実させる年に
しようと思っております。

それに加えて、良い食材、商品を
購入することで、良い商品を
作って下さる生産者さんや
企業、販売店などに貢献して
いければいいな。と思っております。

さてさて、そんな訳で、早速、
作ったことのなかった、
鶏白湯ラーメンに
チャレンジしてみました。

まずは、鶏白湯スープづくりから。

材料は、近所のスーパーで購入した
伊勢赤鶏のガラ2羽分。

鶏ガラは綺麗に水洗いし、
内側についている内臓を
取り除いたあと、
包丁の背などで叩いて
軽く骨を折って砕いておきます。

鶏ガラの他には、玉ねぎ、
人参少々、深ネギの青い部分、
にんにく、生姜、昆布を用意し、
大きめの鍋に入れ、水から煮ます。

IMG_20151222_133348_Fotor

↑炊き始めはこんな感じです。

綺麗な鶏ガラスープを作る場合は、
弱火で、白濁した濃厚スープを
作りたい場合は、強火で炊いていきます。

今回は、白湯スープを作るので、
強火で炊いていきます。

強火にかけて炊いていくと、
どんどん水が減ってくるので、
水を追加し、また煮詰まってきたら
水を追加、という感じで、

トータルで8時間程強火にかけながら
白湯スープを作ります。

ちなみに、途中継ぎ足すのは
お水でも良いのですが、

今回は、昆布や干し椎茸の
もどし汁を使ってみました。

IMG_20151222_174923_Fotor

↑こんな感じで白濁してきます。

最初に7〜8ℓ程の水を入れて
炊き始めたスープが、最終的には、
な、な、なんと1ℓくらいに
なっちゃいます。

そして、、、

鶏胸肉と煮卵を、酒、醤油、
塩、鰹節でとった塩ダレに
漬け込み一晩冷蔵庫で寝かせ、
トッピング材料の準備はOK!

IMG_20151224_105233_Fotor

最後に、最近精力的に
活用しておりますフィリップスの
ヌードルメーカーで中華麺をうち、

8時間かけて作った渾身の(笑)
鶏白湯スープに、かえしの塩ダレを
加えてトッピングの具材をのせれば
完成です!

IMG_20151224_114536_Fotor

結局、煮卵は失敗して、包丁で
切ってみると、中身はゆでたまごに
なってました。悲しい。。。

が、、、

それ以外は大成功!

主人も美味しいと
喜んでくれました。

こんな感じで、今年は
作ったことのなかった
料理にどんどんチャレンジして、
家庭料理のレパートリーを
増やしていくことと、

料理の質をあげていくことを
目標に。

そして、、

皆が安心して口にできる食材、商品が
特別なものではなく、当たり前に
購入できる世の中になることを願って。

家庭でできる、無添加で
安心安全なお料理を作り続けたいと思います。

今年も、不定期ではありますが、
「天然生活はじめました」をどうぞ
よろしくお願い致します。

関連記事:【ヌードルメーカー】自家製汁なし担々麺編【活用】 
関連記事:【ヌードルメーカー】自家製油そば編【活用】
 

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

また、「天然生活はじめました」の
Facebookページもございますので、

もしこのブログが、アトピーでお悩みの方や
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら、
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/tennenseikatu


コメントを残す