*

【アホエンオイル レシピ】脳と肌と血管を若返らせたい人集合!

      2019/11/19

ニンニクを使った料理を食べたら、
翌日になっても息がニンニク臭かった
なんて経験ありますよね?

ニンニクのあの強い匂いは、
アリシンと言う成分によるものですが、
このアリシンを食用油などに溶かし込むと、
アホエンと言う成分が出来ます。

このアホエンと言う成分は
比較的新しく発見された成分なのですが、
この成分の効果が凄いんですよ。

・脳の若返り
・記憶力の向上
・ボケ防止
・尿酸値低下
・痛風の予防
・肌の若返り
・肌荒れ改善

さらに、、、

・動脈硬化予防
・脳梗塞予防
・コレステロールの減少
・がん予防
・疲労回復
・免疫力強化
・ストレス

などなど・・・
何にでも効きそうな予感ですねw

サプリメントなんかも販売されていますが、
実は家庭で簡単に作る事が出来ます。

【アホエンオイルレシピ】
オリーブオイル:100㏄
ニンニク:2片

たったこれだけ。

そして、、

つくり方もとっても簡単。

IMG_2331
用意したニンニク2片をみじん切りにします。面倒だったら、スライスでもOK。

IMG_2332
耐熱容器にオリーブオイル100ccを入れ、
その容器を水をはった鍋に入れて、火にかけます。
つまり、湯煎にする訳ですね。

実はここがポイントなんですが、アホエンは生のニンニクには含まれてなくて、
この様に、低温の油の中で変化させないと抽出できない成分なんです。

IMG_2333
鍋の水が沸騰したら、先ほどみじん切りにしたニンニクを、
耐熱容器のオリーブオイルの中に投入!

で、火を止めて、そのまま冷めるまでほったらかしておきます。

IMG_2277
オリーブオイルが冷めたら、みじん切りのニンニクを濾して出来上がり。
濾したニンニクは勿体ないので、何か料理に使って下さい。

で、アホエンオイルの使い方ですが、
先ほど少し書きましたが、
100度以上の温度で、アホエン成分は
壊れてしまいますので、基本的には、
スープに入れたり、ドレッシングに
したりして使います。

カレーや豚汁、味噌汁などに
かけてもいいと思います。

まぁ、その辺は味の好みもあるので、
色々試してみて下さい。

結構、色々な事に使えると思います。

ニンニクのいい風味は残りますが、
あのニンニク独特の臭いもなく、
生のニンニクの様に刺激が強くて、
胃を荒らすと言った事もありません。

1日の摂取量の目安は小さじ1、2杯。
冷暗所で1ヶ月ほどは大丈夫です。

ニンニクのいい風味があるので、
我が家ではペペロンチーノを作る時の
オイルにしたりもしています。

普通のオリーブオイルでやるよりも、
ちょっといい感じに出来るんですよ。

まぁ、アホエンの成分は壊れてしまうんで、
何やってんだかって話ですけどねw

ではでは、また!

 - レシピ集