*

水の話 Part2

      2016/04/13

前回は、私が現在の天然生活を
送るきっかけにもなった経緯、

「お水」が私の体に与えた
影響と変化について簡単に
書いてみました。

今日は、「水」についての
豆知識を少しご紹介しようと
思います。

普段、私たちが当たり前の様に
使用していたり、飲水したり
している「水」ですが、

人間のみならず、動物や
植物など、地球上に存在する
すべての生き物にとって、

「水は生命の源」と言われる様に、
なくてはならない大切なものです。

「人間の体の約60~70%は水でできている」
という言葉を聞いた事はありませんか?

実は、この数字は成人の
体内の水分量の数値で、

胎児というのは体重の約90%が
水分でできているんですって!

で、赤ちゃんでだいたい75%くらい、
子供で約70%くらい。

大人になると、この数値は
もっと下がって、約60%くらい。

高齢になると50%くらいにまで
減少するといわれています。

もちろん、これも個人差が
あると思いますので、
一概には言えませんが、

平均的に人の体重の約60%以上が
水分でできていると考えると、

人体には、本来すごい量の
水分が蓄えられている
という事になります。

でも、自分では、こんな量の
水分が体内に貯蔵されているなんて、
実感がないですよね?

この水分は体のどこに
隠されているんだと思いますか?

実は、、、

体内の水分のほとんどは
細胞の中に蓄えられていて、
その約85%が水分だと言われています。

人の体の中には、約60兆個ほどの
細胞が存在するといわれていますから、
その一つ一つの細胞のほとんどが
水分でできていると考えると、

水が人間の体に必要不可欠な
ものだという事が、なんとなく
理解できると思います。

で、人間の体重の約60%が
水でできているとして、

残りの40%って???って、
思いますよね。

その残りの約40%が、
タンパク質やミネラル、
脂肪など、私たちの体の組織を
形成している物質になるわけです。

これらの物質と水で、
私たちの体ってなりたってるんです。

ここで、ちょいと余談なんですが、
このWEBマガジンは、自分自身の
勉強ノートという意味もあって
始めたんですよね。

せっかく学んだ事も、
どこかに記録しておかないと、
頭の中にとどめているだけでは、
覚えている様で覚えていない。

やっぱりどっか抜けてたり、
ちゃんとまとまっていなかったり。

情報をインプットしただけだと、
脳が、「この情報もう必要ないね」
って勝手に判断して、
奥底においやっちゃうから、

情報を引き出そうとした時に
大変なんですよ。(笑)
なかなか引き出せない!

なので、自分自身の記録用としても
インプットしたことを、ここで
アウトプットするという感じで
書いているという訳です。

で、以前の私の様に、いくら
化粧水をパシャパシャつけても、
保湿クリームをべったり塗っても、
肌が潤わない。とか、

お肌にハリがない。とかって
お悩みの方もいらっしゃると思います。

私も本当に沢山のスキンケア用品を
試しました。高いものから安いものまで。

スキンケア用品のキャッチコピーを
信じて、今度こそ、今度こそ。って(笑)

外に答えを求めている間は
きっとどんな問題も解決しないんです。

答えはいつも自分の体と心の中にある。

私は、「水」を飲む生活をはじめて、
自分の体がどんどん潤っていくのを
自らの体で体験してほんの少しだけ
そのことに氣がつけた様に思います。

もし、お肌のことで、当時の私の様に
お悩みの方がいらっしゃるとしたら、
もしかしたら、体の中に水が
足りていない事が原因の1つかも。

人の体の約60%は水でできていると
先ほども書きましたが、

毎日の生活の中で、1日に
排出される水の量というのは、
健康的な人で2~3リットルだそうです。

人体から毎日2~3リットルの量の
水が排出されているのですから、
その分の水を補ってあげないと、
体内の水分はどんどん減っていく
一方ですよね?

で、体内の水分が足りていない
状態でいくら外から化粧水などで、
一生懸命水分を補給しているつもりでも、

実際は、身体の中が水不足のため、
弾力やハリのないお肌になって
しまうという訳なんです。

ハリとツヤ、潤いのある健康的な
美肌を保つ為には、日々排出される
水分を意識的に補給してあげることが
大切なんですね。

毎日の水分補給で、常に水分が
体内に満ちている状態をつくると、

お肌のコンディションが整えられ、
細胞にも水がいきわたり、
肌がみずみずしくなる。
というしくみの様です。

また、適量な水分補給は
体調を整えて、体の内側の
健康維持にもつながるらしいので、
健康で美しくありたいと願う
人にとっては嬉しい事だらけです。笑

美肌づくりの為に大切な事は
外側からのケアだけではなく、
体の内側から水分補給を
することが重要なのだと思います。

もちろん、

外からのケアも大切ですが、
まずは中から潤う事が重要かな。と
自分の経験で感じましたかね。

健康的な人で、1日平均
2~3リットルの水分を
排出していると言われていますから、

1日2リットルくらい補給して
あげるという事を日課にすると
いいかもしれません。

ただし、

「水毒症」という言葉も
あるくらいですから、

飲み方を間違えると、
逆に体に悪影響を及ぼして
しまう可能性もあります。

なので、

何かの病気で通院されている方や
心配な方は、医師に相談するなどして、
「水」との付き合い方を自分の体で
ゆっくりと検証してみてください。

少しずつ、自分の体の変化を
確認しながらやってみてくださいね。

たとえば、

2リットル飲めない日が
あったとしても、、

「ダメだ!今日は2リットル飲めなかった」

と消極的に考えず、
ストイックにならず、
楽しみながら、色々試してみて
頂ければと思います。

私も、全然お水飲めてない。
という日が何日か続いたり、、、
なんて事もあります。

その代わり、お肌には「肌荒れ」
という形で顕著にあらわれるから
すごいですよね。

外に目を向けるのではなく、
自分の内側に目を向けると、
ちゃんと体が何かのサインを
出して、教えてくれているんです。

それでまた、水が私の体に及ぼしている
影響の大きさを再確認する事が
出来たりして、日々学びなんです。

大事なことは、

自分でそれを実践してみて、
体がどう変化したか。
どう反応するか。
どう感じたか。

自分で感じていく。
ということでしょうか。

自分で実践して、実感しないと、
「腑に落ちる」という事が
ないと思いますのでね。

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

 - 食養