*

たい焼き@ビタントニオワッフルベーカー

      2016/06/15

只今、我が家には
大量のさつまいもがありまして、、、

さつまいものケーキ、スイートポテト、
さつまいもとクリームチーズのケーキ、
さつまいものポタージュ、
さつまいもあんぱん、
さつまいものきんつば、
さつまいものわさびマヨ醤油和え
etc…

と、結構さつまいもを使った
お菓子や料理をしてみたのですが、
まだまださつまいも山もりにあります。(笑)

そこで、今回はさつまいもあんの
たい焼きを作ってみました。

こちらは、我が家で活躍中の、
「ビタントニオ ワッフルメーカー」

IMG_4310(1)

これ、めっちゃいいです。

何がいいって、

プレートが取り外し可能になっていて、
プレートを付けかえれば、これ1台で
いろんなお料理やお菓子が
楽しめるという優れもの。

うちにあるのは、もともとついていた
ワッフルプレート、たい焼きプレート、
ホットサンドプレートだけなんですが、
別売りのプレートを購入すれば、
パニーニやマドレーヌ、ドーナツ、
タルトなんかも作ることが出来ますよ♪


 

しかし、あれですね。

自分でお菓子を作ってみると
特に洋菓子の場合、バターや砂糖、
生クリームなんかを、

え?こんなに入れるの?

ってビックリする時ありますね。(笑)

そう考えると、コンビニやお店で
買うスイーツには、何が入っているか。

という原材料表示はあれども、
それがどれくらいの分量
入っているという表示まではありません。

使用されている材料の質などの
情報までは私達消費者にはわからないので、
それを知らずに口にしているというのも
ちょっと怖いな。って思いました。

その点、家でお菓子を作るとなると、
材料を自分で選ぶことが出来ますし、
分量を調節することだって出来る。

わざわざ、聞きなれない横文字の
化学調味料を探してきて
お菓子に入れたりしない限りは
無添加で体に優しいお菓子を
作る事が出来ますからね。

乱暴な言い方かもしれませんが、
材料さえ混ぜてしまえば、
あとは、このワッフルベーカーが
ワッフルでもたい焼きでも、
ホットサンドでも焼き上げてくれるので、
簡単だし、結構楽しいんです。

で、話をたい焼きに戻して、、、

このたい焼きプレートを使用します♪
IMG_4311(1)

たい焼きプレートに生地と
さつまいもあんをのせて

IMG_4316(1)

その上からまた生地をかけて、
はさんで待つこと5~6分。。。

さつまいもあんのたい焼きの完成です!
IMG_4324(1)

今回使用したさつまいもは、
無農薬・無化学肥料の
循環農法で育ったさつまいも。

砂糖はきび砂糖を使用しましたが、
さつまいも本来の自然の甘さをいかして、
砂糖を控えめにしました。

ほっこりと心にも体にも優しい
無添加おやつの完成です!

IMG_4323(1)

このたい焼き、お店で買うものよりも
一回りくらい小さいサイズなので、
子供さんにもちょうどいいかも。

中のあんを粒あんじゃなく、
さつまいもあんやカスタード、
チョコ、ハム&チーズ、、、

なんて♪

いろいろ用意して、たい焼きパーティー
なんてのも楽しそうですねー!

自分のためにも、家族のためにも
安心して口に入れられるものを
選択するって大事なことだと思います。

完璧なオーガニック生活を送らなくても、
出来る範囲で少しずつ、、、

道具も楽しく活用して、
少しずつでも無添加、オーガニックな
生活を取り入れていく工夫も大切だな。と
思うところです。

こんな便利な道具も使ってみたりして、
楽しく続けられるのが一番ですからねー♪

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

 - おやつ, キッチン用品・調理道具