*

牡蠣のオリーブオイル漬け レシピ

   

最近はずいぶん暖かくなって、
スーパーでは、春の食材が
ちらほらと並びはじめましたね。

春の食材に心奪われながら、
冬の食材とも、そろそろ
お別れかー。という感慨深い
気持ちにもなりつつ、、、

先日、よく行く鮮魚店の店頭に
真牡蠣が並んでいたので、
真牡蠣もそろそろ終わり。

真牡蠣の旬は10月~4月頃
までなので、最後の牡蠣を
楽しむかーってことで迷わず
購入して牡蠣のオリーブオイル
漬けを作りました。

とっても簡単に出来て、
しかも美味しい!!
今回は、この牡蠣のオリーブ
オイル漬けのレシピをご紹介しますね。

そのまま食べてもよし。

バケットと一緒に、、
ワインのおともに、、
パスタやチャーハンに、、

その他、グラタンとかに
入れても合いそうな気がします。
やったことないですが、、(笑)
今度やってみます。

そして、牡蠣のオイル漬けを
食べ終わった後に残った
オイルも美味しいので、
いろんなお料理に活用出来ます。

作ってから冷蔵庫で3週間くらいは
保存可能ですが、どうしても風味が
落ちてきますので、早めに
食べる事をおすすめします。

ではでは、レシピいってみましょう。

オイスターソースで味付けする
レシピが多いのですが、私のは
塩で味付けするバージョンです。

塩だけでも牡蠣のもつ旨みが
充分にひきたちますし、
いろんなお料理にも使いやすいです。

●牡蠣のオリーブオイル漬け●

【材料】
・牡蠣 300g
・にんにく 1片
・鷹の爪 1個
・ローリエ 1枚
・ブラックペッパー 5粒
・自然塩 適量
・オリーブオイル 適量

【作り方】

1.牡蠣と一緒に漬け込むニンニク、ブラックペッパー、
ローリエ、鷹の爪を用意しておく。

※ニンニクはスライス、鷹の爪は中の種を取り、
そのままでも良いし、ピリっと辛い方が
お好みの方は輪切りにしておく。
IMG_4663(1)

2.牡蠣をボウルに入れて、塩をふり、
優しくもみ洗いして汚れを落とす。

※だんだんと水が黒っぽく濁ってきたら、
水を注いで洗い流し、ざるに入れて水気を切ります。

私は、こんな感じで↓キッチンペーパーで軽く水気をふき取りました。
IMG_4652(1)

3.フッ素樹脂加工のプライパンにオリーブオイル少々を入れ、
中火で熱して、重ならないように牡蠣を並べ入れる。

4.しばらくすると牡蠣から水分が出てくるので、
フライパンをゆすりながら、途中、牡蠣を裏返し、
中火のまま水分を飛ばしていく。
IMG_4654(1)

5.牡蠣の水分がなくなってきたら、塩少々をふりいれ、
汁気がなくなったら火を止めて、牡蠣を皿に移して冷ます。
IMG_4659(1)

6.牡蠣を冷ましている間に、、、
フライパンに残った牡蠣の汁は、パリパリになるまで
弱火でさらに水分を飛ばして乾かし、木べらなどでこそいでおく。
IMG_4661(1)

※これは、牡蠣のエキスが凝縮した、と~っても美味しい
調味料になりますので、こうしておくと、これもいろんな
お料理に活用できます。

スープ、炒めもの、チャーハン、サラダにパラパラと
アクセントにかけてみたり、お好みでお使い下さい。
IMG_4665(1)

7.煮沸消毒した瓶の底に、スライスしたニンニク半分、
ブラックペッパーを入れ、冷ましておいた牡蠣を並べ入れる。
IMG_4669(1)

最後に残り半分のニンニク、ローリエ、鷹の爪を入れて、
材料がすべてかぶる程度の量のオリーブオイルを注ぐ。
IMG_4671(1)

8.一晩漬け込んでから頂くと美味しく頂けます。
IMG_4673(1)

牡蠣は「海のミルク」と
言われる程、栄養が豊富。

心臓病、心筋梗塞、動脈硬化の予防、
滋養強壮、造血作用があるので、
貧血気味の方にもいいですし、
女性に嬉しい美容効果も期待できたり、
お酒で弱った肝臓を強化してくれる
効果も期待できたり、免疫力を
高めてくれたり、牡蠣に含まれる
カルシウムには神経鎮静作用があって、
イライラを沈めてくれたり、不眠を
解消してくれる効果が期待できたり、、、

本当に栄養価が高い食材なんですね。

だからと言って、食べ過ぎると
逆に体に悪影響を及ぼしますから、
ほどほど。がイチバンですよね。

真牡蠣の旬ももうすぐ終わりですが、
旬が終わる前に、是非是非
一度お試しくださいませ。

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です!
ポチっと1クリック頂ければ嬉しい限りです♪

Facebookページもございますので、
もしこのブログが、アトピーで
お悩みの方や天然生活を送りたい方の
参考になりそうなら、是非、
このブログをシェアして下さい。

どうぞよろしくお願い致します♪

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/tennenseikatu

1人でも多くの方が、
天然生活を送る事によって、
心も体も健康で豊かな人生を
送る事が出来ることを願って。

 - レシピ集