CATEGORY

食養

【レシピ】梅醤番茶

梅醤番茶ってご存知ですか。 梅醤番茶って何?という方のために、 少し説明させて頂きますと、 梅干し、醤油、3年番茶で作る 健康茶のことで、 梅干しには、酸性に傾いた血液を 弱アルカリに整え、肝臓や腎臓、 胃腸系の働きを助け、血液の浄化を スムーズにしてくれる効果が 期待できるという事です。 我が家では、外食したり、 お酒を飲みすぎたり、お肉や チーズなどの酸性食品を 多く摂りすぎたかな?と感じた時 […]

自根スイカと陰陽のはなし

我が家では、普段ほとんど フルーツを食べません。 人から頂いたりした時は、 勿論喜んで頂くのですが、 自分達で購入して食べるという事が 考えてみたらほとんどないんですよね。 陰陽の物差しで見た時に、フルーツは 陰性のものがほとんどなので、 体を冷やして血液の循環を悪くします。 陽性体質の人には良いかもしれませんが、 陰性体質、つまり冷え性や低体温の方などは、 控えた方がいいかもしれません。 自身の […]

アトピー克服のきっかけ

妻は、生後50日でアトピーを発症し、 その後、僕と結婚するまでの29年間、 アトピーに苦しめられました。     顔や体が真っ赤に腫れ、 膿と血にまみれた自分の顔を 鏡で見るのがイヤでイヤでたまらない。 寝ている間にまぶたから膿が出て、 固まって、朝、目を開ける事が出来ない。 寝ている間に体中かきむしって、 朝起きると、パジャマも布団も血だらけ。 こんな姿じゃ恋愛も出来ない! 自分をさげすみ、運命 […]

調味料を大切にしよう!

私が天然生活を始めてすぐの頃は 無農薬のお野菜を頂いているだけで、 調味料の大切さを今ほど 理解していませんでした。 なので、調味料を選ぶ基準は 普通に「値段の安いもの」と いう感じでしたかね。 でも、食養について色々と 勉強していくうちに、 私達の腸内に生息する 菌の大切さを知り、 腸が体の健康を維持する為に とても大切な役割をはたしている という事を知り、 そこから、発酵食品の素晴らしさに 目 […]

千島学説について

私達夫婦が「千島学説」について知ったのは、 3~4年前のこと。 我が家がいつもお野菜を頼んでいる 「なずなの会」の赤峰勝人さんの本を 読んだ事がきっかけでした。 千島学説(ちしまがくせつ)とは、、、 生物学者の千島喜久男博士が提唱した学説で、 千島学説によると、人間の体の中でも 小腸は特に重要な器官なのだそうです。 で、小腸には絨毛組織というのがあり、 この小腸絨毛で赤血球が造られるというのが 千 […]

自然海塩の大切さ

今日は、世間では「減塩!減塩!」と、 なにかと毛嫌いされている「塩」について。 私達夫婦なりに学んだ事を書いてみます。 結婚してすぐの頃、一言で「塩」といっても 様々な種類があるという事すら知らなかった私は、 「海塩」と「岩塩」の違いくらいで、 おそらくどれもそんなに変わりはしないだろうと 軽視し、とにかく安いものでいいや。という風に 考えていました。 ところが、天然生活を始めて、 オーガニックの […]

水の話 Part2

前回は、私が現在の天然生活を 送るきっかけにもなった経緯、 「お水」が私の体に与えた 影響と変化について簡単に 書いてみました。 今日は、「水」についての 豆知識を少しご紹介しようと 思います。 普段、私たちが当たり前の様に 使用していたり、飲水したり している「水」ですが、 人間のみならず、動物や 植物など、地球上に存在する すべての生き物にとって、 「水は生命の源」と言われる様に、 なくてはな […]

水の話

このブログを始めるにあたって、 書きたい事が一杯あって、 何から書けば良いのか 色々迷ってしまいました。 でも、原点に返ったときに やっぱり最初に書くのは これだな。って、 自然と答えが出てきたので、 今日は「水」について 私なりに学んだ事を書きますね。 ただし、あくまでも、 私の目線で学んだ事、 感じた事なので、 違う角度から見る人にとっては、 参考にならないかもしれません。 そういう方は、遠慮 […]