*

無印良品のカレーキットでグリーンカレー鍋を作ってみました

      2016/04/01

先日、主人に食べたいものを聞いてみたら、
グリーンカレー鍋が食べたいと言うことで、
グリーンカレー鍋の材料を購入するため、
買い物に出たのですが、、、

欲しかった「メープロイ グリーンカレーペースト」が
なかなか見つからない。。

近所のスーパーにはタイ米も
置いていないし、

欲しかったグリーンカレーペーストも
見つからず、、、

何軒かスーパーをはしごしたけれど
結局買えませんでした。

最初の予定では、メープロイの
グリーンカレーペーストで鍋の
スープを作って、タイ米を炊いて、

〆は、グリーンカレーにして
スープも一滴残さず食べきる
つもりだったのに、、、

欲しかった材料が何も見つからず、
この時点で購入できたのは
ココナッツミルクとお鍋に入れる鶏肉類だけ。。

諦めて、なんか違うメニューにするかとも
思ったけれど、

もう、この日はグリーンカレー鍋の口に
なっていたので、なんとしてでも
グリーンカレー鍋を作ってやるっ!と
意地になって探していたら、

無印良品にグリーンカレーのキットが
売っているらしいと主人がネットで
調べてくれまして、

無印良品の食品類って今まで
買ったことがなかったので、
こんなキットが売られているなんて、
全然知りませんでした。

早速、無印良品で「カレーキット グリーン」を
ありがたく購入させて頂きまして、
なんとか買い物を終えて帰宅。

結局、タイ米は購入することが
できなかったので、

今回は、普通に日本のお米をタイ風の
味つけで炊いて、無理やりタイっぽい感じを
作りあげることにしました。

そんな訳で、早速、グリーンカレー鍋作り開始です。

今回購入した無印良品のカレーキット
「グリーン」がこちら
IMG_20160309_171607_Fotor

手で乱暴に袋を開けてから、
あ!写真撮るの忘れてた!と氣がついて、
あわてて撮ったので、袋の開け方が雑です!
雑な性格の部分が丸見えです。汗!

袋の裏には丁寧にレシピを記載して
くださっているのですが、、

今回は、無印のカレーキットを使って、
グリーンカレーの鍋を作るので、
勝手にアレンジして作ります。笑

なので、キットの中には、
グリーンカレーペースト、ココナッツミルク、
フィッシュソース(ニョクマムベースの調味料)
カフィアライムリーフ(香り付けのリーフ)が
入っていましたが、

ココナッツミルクは200gと鍋にするには
量が少なかったので、今回は使用せず、
別で購入したこちらを使用しました。

IMG_20160309_171656_Fotor

以前の記事でも書いたことがあるのですが、、、
関連記事:【カオス】チキンカレー&カオマンガイ【晩御飯】

ココナッツミルクは、原材料表示を見てみると、
漂白剤や亜硫酸塩などが使われているものが
あるので、なるべくココナッツのみの
商品を選ぶようにしております。

YOUKI食品さんのココナッツミルクは
原材料がココナッツのみ。

IMG_20160309_171714_Fotor

ではでは、最初にお米を準備して、
今回は、普段から家で頂いている
無農薬無化学肥料米の玄米を精米して、
5分搗き米にしたものに、

みじん切りにしたにんにく、生姜を
ココナッツオイルで弱火で炒めて
香りを出したもの、ドライパクチー、
化学調味料無添加の鶏ガラスープの素
少々、タイの醤油ベースの調味料を
すべてお米と一緒に土鍋に入れて炊きます。
IMG_20160309_170417_Fotor

お米を炊いている間にお鍋の具材の準備。

使用する野菜は、先日届いた
無農薬・無化学肥料の循環農法で
育った旬の野菜ばかり。

キャベツ、人参、じゃがいも、
ほうれん草、新玉ねぎ、

基本は旬の野菜を頂く。ということを
日々の暮らしの中で大切にしています。

そして、肉類は鶏手羽元、砂肝。

砂肝が万能すぎて、煮ても焼いても
何やっても美味しいんで、最近は、
鍋にも入れたりしています。

砂肝って、さばくのが面倒な人も
いらっしゃるかもしれませんが、
簡単だし、いろんな料理に活用できる
万能なお肉なので、是非是非もっと
砂肝をさばいて食べて欲しい!笑

既にさばいて売られているものもありますが、
こんな風にさばかずに売られているものを
我が家では買っております。

IMG_20160309_172205_Fotor

これを、包丁でまずは半分に切り、
IMG_20160309_172219_Fotor

両端の白い部分を削ぎ落とし、
あとは、用途に合わせて好みの
切り方にすれば良いだけという簡単さ。

炒めものならば、こんな風に。
IMG_20160309_172345_Fotor

今回はお鍋に入れるので、
両端の白い部分を削ぎ落として、
横に切り込みをいくつか入れた切り方にしました。
IMG_20160309_172739_Fotor

これで、お肉の準備は完了。

いよいよ、グリーンカレー鍋の
スープ作りに取り掛かります。

まずは、みじん切りにした
にんにく、生姜をココナッツオイルで
弱火で炒め、香りが出たら、
鶏手羽元、砂肝を加え、中火で
表面に焼き色をつけていきます。

IMG_20160309_174007_Fotor

お肉の表面に焼き色がついたら、
一旦鍋から取り出し、じゃがいも、
人参、新玉ねぎを炒めていきます。

IMG_20160309_174309_Fotor

野菜全体に油がまわったら、
肉類を鍋に戻し、肉の旨みが
野菜に絡むように炒め合わせ、

IMG_20160309_174333_Fotor

ここで、無印のカレーキット内に
封入されているグリーンカレーペーストを
投入し、具材全体に絡む様に炒めていきます。
IMG_20160309_174535_Fotor

具材全体にグリーンカレーペーストが
なじんだらお水400ccとキットに
封入されていたカフィアライムリーフを投入。

IMG_20160309_174750_Fotor

野菜やお肉からも良い出汁が出るので、
このままじゃがいもや人参が
やわらくなるまで蓋をして煮ます。

じゃがいもに串が通るくらいになったら、
ココナッツミルクを加え、キットに封入されていた
フィッシュソースを加えて味見をしてみると、、、

もともとカレー用のものを勝手にアレンジして
鍋用に作りかえているため、

さすがにちょっと全体的に
ぼんやりした味になっていたので、
化学調味料無添加の鶏ガラスープの素を
少々とタイの醤油ベースの調味料を加えて
味を整えたら、良い感じに鍋のスープが
出来上がりました。

ここまで出来たら、あとは、2人暮らしの
我が家で大活躍してくれております、
タイガー魔法瓶 マイコンテーブルクッカー
IMG_20160309_181518_Fotor

こちらに移しかえて、キャベツ、
ほうれん草といった葉物類を加え、
火が通ればグリーンカレー鍋の完成です。

辛いのが好きなので、もうちょっと
辛くてもいいなと思ったけれど、
これでも充分辛さはありまして、

なによりちゃんと鍋のスープとしても
活用できたのが無印のカレーキットの
すごいところだと感じました。

IMG_20160309_181756_Fotor

野菜もお肉も美味しかった!

IMG_20160309_185913_Fotor

先日作ったロール白菜も加えてみました。

中の肉だねは人参、新玉ねぎ、
白菜の芯の部分、干し椎茸と具沢山。

IMG_20160309_190440_Fotor

そして最後の〆は、グリーンカレー
目玉焼きのせ。

とりあえず、目玉焼きで何も見えてない。汗!

しかし、〆のカレーがめっちゃ美味しかった。

鍋のスープが最終的に良い感じに煮詰まって、
野菜やお肉から良い出汁が出てコクも増し、
最後はスープを一滴も残さず、、、

炊いたごはんも全部食べきって、
結果、満足のいく夕食を頂くことが出来ました。

この日は本当に無印の
カレーキット様様でした。

でもやっぱり、メープロイの
グリーンカレーペーストも氣になるので、

次回は、メープロイの
グリーンカレーペーストで、
グリーンカレー鍋を試してみますね。

ではでは、また!

ブログランキングに参加中です。
ポチっとワンクリック応援して頂けると
嬉しい限りでございます!よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございます。
https://www.facebook.com/tennenseikatu

もしこのWEBマガジンがアトピーでお悩みの方や、
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪


 - キッチン用品・調理道具, 家庭料理