*

塩麹完成!と出汁の魅力

      2016/03/16

塩麹を仕込んでから約2週間。

手塩にかけて放置すること
10日余り、、、(笑)

いよいよ塩麹が完成し、
頂く時がやって参りました。

完成した塩麹がこちら!

IMG_1464(1)

仕込んだ時から比べると
塩麹がやわらかくなって、
瓶の蓋を開けると、甘酒の様な
イイ香りも漂ってきます♪

まずは塩麹鍋にしてみました。

丁度、名古屋コーチンの
鶏ガラが手に入ったので、
この鶏ガラを使って、
お出汁をとりました。

IMG_1461(1)

今回使用した食材は、、、

名古屋コーチンの鶏ガラ、
天然真昆布、ニンジン、
玉ねぎ、セロリ、ローリエ、
ブラックペッパー、です。

約1時間程火にかけて、
完成した鶏ガラスープがこちら!

IMG_1463(1)

良いお出汁がとれました。

そして、せっかく良い
お出汁もとれたんだし、
塩麹も家で仕込んだ
ものなんだから、
麺も自家製麺にしよう!

ってことで、、

我が家の「麺製造機」(笑)

フィリップスのヌードルメーカーが
ここで登場!!

ドドーン!!!!!!

いつもの様に、この
ヌードルメーカーを使って、
ラーメンを製造!!

湯がいて出来上がった麺が
こちら!!

IMG_1466(1)

そして、完成した
塩麹鍋がこちら!!
(ちょっと食べかけです。笑)

IMG_1465(1)

鶏ガラの良いお出汁も
とれたし、塩麹や麺も
自家製だし、お野菜も
無農薬無化学肥料で
育った良い物を頂くので、
調味料はシンプルに

お酒、塩麹、ショウガ、
にんにくのみにしましたが、

鶏ガラのお出汁に
野菜のうまみもしみ出て、
豊かな味わいのスープに
なっておりました!!

今回、この塩麹鍋を
やってみて、改めて
勉強になったことは、

良い食材でちゃんと
お出汁をとることの大切さ。

です。

顆粒だしを使用すれば、
簡単で便利なのは確かで、

忙しかったり、疲れていて
お出汁をとるのが面倒だったり
することもありますよね。

そんな時にお出汁をわざわざとる
手間が省けるという意味では
とてもありがたい存在です。

が、、、

それでもやっぱり、
ちゃんとお出汁を
とったものに比べると
どこか平べったいというか、
豊かな風味は出ませんねぇ。

もし、顆粒だしを使用する時は、
化学調味料無添加のものを
選んで使用することを
オススメします。

ちゃんと自分で食材を
選んで、きちんと丁寧に
とったお出汁を頂く時、

お出汁の中に凝縮された
食材の生命が自分の細胞の
1個1個にしみわたり、
心の底から豊かさを
実感できる氣がします。

何をどんな風に食べるのかを、
私たちは自由に選択することが
出来る時代に生きています。

その中で、食べたものが
自分の血となり骨となり、
いのちとなっていくわけですが、

どんなものを食べるのかで、
自分の「いのち」を育むことも
出来れば、「むしばむ」ことも
出来るのだと思います。

これはオーガニック生活を始めて、
アトピーを克服できたことで、
私が自分の体から学んだことなのですが、

もし、これから天然生活を
始めようとお考えの方が、
いらっしゃれば、是非、
時間のある時にでも、
家でお出汁をとってみて
ご自身の体で実感してみて
ほしいなと思います。

そこから世界が
変わっていくと思います。

ではでは、また!

「天然生活はじめました」の
Facebookページもございますので、

もしこのブログが、アトピーでお悩みの方や
天然生活を送りたい方の参考になりそうなら、
是非、いいね!をポチっとお願い致します♪

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/tennenseikatu

ブログランキングにも参加中!

ポチっとワンクリック頂ければ
嬉しい限りでございます!
よろしくお願い致します♪


 - 仕込みもの, 家庭料理